女子大学生のキャリア構築を支援! 「ゼロイチ女子2018」に今年も賛同|派遣や転職支援・業務委託の日総ブレイン株式会社

お問い合わせ

日総ブレインからのご案内

ニュース&キャンペーン

女子大学生のキャリア構築を支援! 「ゼロイチ女子2018」に今年も賛同

 日総ブレイン株式会社(本社:横浜市鶴見区、代表取締役社長: 清水 智華子)は、世界経済フォーラム傘下の若手グローバルリーダー組織であるGlobal Shapers Community Yokohama hub(グローバル シェイパーズ ヨコハマ ハブ)(*)が企画する女子大学生のキャリア構築を支援するプログラム「ゼロイチ女子2018」に協賛いたします。2017年度につづき、2年連続の協賛となります。

 同プログラムは女子大生向けに、人生を選択する様々な場面において「既存の枠に捉われず、自分が進む道を主体的に選択する力」を身に着けることを目的としています。具体的には、自己理解ワークショップ、先輩社会人によるメンタリング、社会人による多様な働き方をテーマにしたパネルディスカッションへの参加、先輩社会人のサポートの元で一緒に取り組む仲間集めや、各方面で活躍中の社会人へのヒアリングなどの実際のアクションを通じて、プロジェクトの立ち上げを約1ヶ月間で体験する内容です。

 当社は人材サービス会社として、創業以来、女性のキャリア支援を数多く行ってまいりました。
また、2008年の「よこはまグッドバランス賞」の認定をきっかけとして、女性社員が働きやすい環境づくりや制度整備を進め、今では女性社員の産休復帰率が6年連続100%など、子育てをしながら活躍できる企業として、昨年度表彰を受けました。

 今回、学生のキャリア構築支援を目的とした同プログラムの内容に賛同し、昨年に引き続き、協賛することになりました。協賛企業として、プログラムの一部に参加するほか、活動費用の支援等をさせていただきます。学生の皆様が自身のキャリアを主体的に選択し、将来的に活躍されることを望むとともに、横浜が抱える地域課題の解決や、女性が活躍できる社会づくりに向けて、ともに取り組んでいければと考えております。今後も当社では、このような横浜における地域貢献活動を支援してまいります。

<「ゼロイチ女子2018」プログラム概要>
〇日程: 2018年7月16日~9月2日(うち土日で開催)
〇場所: 横浜市男女共同参画センター(横浜市戸塚区)、EDGE of TOKYO(東京都渋谷区)
〇主催: 世界経済フォーラム若手組織 Global Shapers Yokohama Hub
〇後援: 横浜市男女共同参画推進協会
○協賛: 株式会社日総ブレイン、株式会社プロジェクトカンパニー
○参加者: 神奈川県をはじめ全国から集まった女子大学生 18名
〇ホームページ: https://gsc-yokohama.com/01girl-index/
〇Facebookページ: https://goo.gl/vLG3Qf


※Global Shapers Community Yokohama hub(グローバル シェイパーズ ヨコハマ ハブ)…2016年設立。世界経済フォーラムによって組織された多様なバックグラウンドを有する20-30代の若者によるコミュニティです。全世界に457のハブが設置され、6,500名以上のシェイパーが、地域における諸課題を解決することを目的として活動しています。横浜ハブはその一つのハブとして若者が主体的に個性を発揮することを通じた多様性社会の実現を目指し、世界経済フォーラムのコミュニティを地域社会に繫ぐプロジェクトを展開しています。

<当リリースに関するお問合せ先>
日総ブレイン株式会社 広報担当 松本
TEL: 045-317-0066 FAX:045-317-0067