職場で第一印象を良くするには?│神奈川・横浜の求人なら【日総ブレイン】

お問い合わせ

派遣のお仕事を探しの方

FAQ ~派遣に関するよくある質問~

ハケンで働くQ&A

職場でのマナー~最低限守りたい言葉遣いや振る舞い

職場で第一印象を良くするには?

職場において第一印象をよくする方法は様々あります。第一印象は、出会って数分で決まり、その後の仕事や人間関係に大きな影響を及ぼします。

第一印象をよくするには普段からの心構えが重要

第一印象をよくするためには普段の心構えが重要です。身だしなみを整えることや笑顔や姿勢に気を付けることのほかにも、普段から聞き取りやすい挨拶を心がけたり、ネガティブな表現を避けたりすることも第一印象をよくすることにつながります。

第一印象の基本となる身だしなみ

職場での第一印象の基本は身だしなみにあります。清潔感のある服装や髪型はもちろんのこと爪や靴も整えておきましょう。きちんとした身だしなみは、仕事をきちんとこなすという印象につながります。職場にもよりますが、派手な服装やアクセサリーは控えた方が無難です。また、目には見えない匂いも重要な要素です。相手を不快な印象を持たれないように、体臭に気を付けましょう。香水も程度をわきまえないと不快な印象を持たれてしまうので注意が必要です。

第一印象を良くする方法

笑顔と姿勢も大事なポイント

第一印象をよくするためには、笑顔も非常に大事です。初対面の笑顔の印象は、その後のコミュニケーションを円滑にしてくれます。初対面で自然な笑顔ができるように普段から笑顔を意識するとよいでしょう。また、第一印象は姿勢も大切な要素です。背筋の伸びている人と背中が曲がっている人では、同じ服装でも印象は異なります。姿勢をよくすることも普段から心がけておきましょう。

第一印象よくする挨拶

挨拶も第一印象をよくするためのポイントになります。挨拶のときには、はっきりとした聞き取りやすい声で話すことが重要です。早口にならないように気を付けましょう。緊張してしまうと早口になりがちですが、落ち着きのない印象を与えてしまうので、ゆっくり話す方が好印象です。また、ネガティブ表現には気を付けましょう。物事をなんでも否定的にとらえ、ネガティブな表現で話すことはその人の印象も悪くしてしまいます。

関連する質問

library_books

日総ブレインへの登録がお済みでない方
まずはご登録ください

マイページに新規登録する

派遣Q&Aトップにもどる