総務の仕事内容は?│神奈川・横浜の求人なら【日総ブレイン】

お問い合わせ

派遣のお仕事を探しの方

FAQ ~派遣に関するよくある質問~

ハケンで働くQ&A

さまざまな職種

総務の仕事内容は?

総務の仕事は、会社がスムーズに運営されるために様々なサポートを行うことです。総務の仕事は非常に幅が広く、会社によっても業務の範囲が異なります。

総務の具体的な仕事内容

総務の具体的な仕事内容は、備品の管理、社内外の行事の企画・運営、来客対応、防犯・防災対策などです。基本的に総務の仕事は、部署をまたいで会社全体の業務を請け負うため、業務の担当領域は他の部署と比べて非常に幅広くなります。企業によっては経理や法務などの業務も総務の担当となるケースもあります。

人と接することが得意な人が向いている

総務の仕事は会社内部の社員だけでなく、社外の人とも接する機会があります。そのため人と接することに抵抗がなく、コミュニケーション能力が高い人には向いている業務といえます。また、会社の内外から舞い込む様々な種類の仕事を効率よく処理する必要があるため、同時にいくつかの業務をこなすことが得意なタイプの人が力を発揮できます。総務の仕事は主にサポート業務となるので、表舞台で活躍するよりも裏方で活躍したい人に向いているでしょう。

総務で求められるスキル

総務の仕事は社内外の様々な立場の人とのコミュニケーションを行うので、基本的なビジネスマナーは欠かせません。また、業務の幅が広く、新しい業務も日々舞い込んでくるので、情報収集能力と柔軟な対応力が求められます。行事の企画や運営を行うこともあるので、スケジュール管理能力も必要です。その他にもパソコンの基本的なスキル、企業によっては日商簿記の資格や法律関係の知識が強みになることもあります。

総務で身に付くスキルは様々

総務の仕事に就こうと考える場合は、応募する会社の総務の業務範囲を把握するようにしましょう。総務が取り扱う業務は会社によって大きく異なります。総務が人事や経理の業務を担当する会社もあれば、法務や広報まで総務の業務に入れられている会社もあります。面接や顔合わせの際に、詳しい業務内容を確認しておくことがおすすめです。

関連する質問

library_books

お仕事をお探しの方
まずは日総ブレインにご登録ください

マイページに新規登録する

派遣Q&Aトップにもどる